東京都渋谷区 渋谷南平台のごりょんさん|利用者の声|飲食店専用POSレジならワンレジ

  • お電話
  • menu
close
0120-90-5199営業時間:平日10:00〜19:00
  1. 飲食店専用POSレジ ワンレジ
  2. 利用者の声
  3. 東京都渋谷区 渋谷南平台のごりょんさん

ワンレジの導入で注文ミスが解消。会計時間も短縮でき業務負担が軽減。

東京都渋谷区 渋谷南平台のごりょんさん
渋谷のセルリアンタワー東急ホテルを抜けて、路地を少し歩いたところにある「南平台のごりょんさん」。一風変わった串物料理を扱っているという評判を聞き、重厚な木の扉を開けてみると、カウンターには野菜やきのこなど様々な具材に肉を巻きつけた博多風の串焼きがずらりと並び、一瞬にして心が奪われる。名物の「野菜巻き」のほか、おいしい博多料理を求め若い世代を中心に連日たくさんのお客さんで賑わいを見せている。
同店がワンレジを導入したのは4年ほど前のこと。簡易的なレジスターを使っていたが、売上や利益などの店舗情報を数字で確認・分析したいとの考えから、POSレジを探し始めた。

注文商品を計算して金額を出すだけのレジから、店舗経営に寄与するレジへ。

当グループは日本国内およびオーストラリアのシドニーにお店を展開しており、その内当店を含む日本国内9店舗にワンレジを導入しています。ワンレジを全店に導入する前は、何の機能も付いていない単純に金額の打ち込みと合計金額だけが出てくる簡易的なレジスターを使用していました。このレジスターを使っていたときは、注文した商品の明細が出ないという点に不安の声をあげるお客様もいらっしゃったことから、注文明細がわかるレジシステムへと切り替えました。このレジシステムに関しては目立った大きな不満はなく、そのまま使い続けることもできましたが、注文商品を計算して金額を出すというレジとしての機能だけでなく、売上や利益、原価率といった店舗経営に関わるデータ管理や数値分析ができたり、接客や日々の業務において使い勝手がよく、業務効率化も図れたりするようなレジを検討してみてもいいのではないか?という話が持ち上がったことから、それらを実現するPOSレジを検討することになりました。

 

知り合いの口コミが決め手。使い勝手や料金形態、サポート体制などすべてが高評価。

機能が充実していて使い勝手のいいPOSレジが見つかれば乗り換えを検討したい、という思いはあったものの積極的に何社も比較検討していたわけではなく、日々情報収集しているような状況でした。しばらくして飲食業界の経営者が集まる会合に参加した際、以前当店で働いていて現在は自身で飲食店を経営している元スタッフに再会しました。話をする中で、彼が店舗にワンレジを導入していることが判明。使い勝手や料金形態、サポート体制など事細かにヒアリングした結果、総じて評価が高く、彼自身が「いいよ」と勧めてくれたことがきっかけとなりワンレジ導入に至りました。
ITツールやデジタル機器に慣れていない私としては導入当初、若干の戸惑いはあったもののシンプルな操作性や使い勝手のよさから、慣れるまでにそう時間はかかりませんでした。導入時に対応してくださった営業担当の方もとても親切で、導入時の設定も丁寧に対応してくれた点もワンレジを導入して良かったと思っている点です。わからないことや困ったことが出てきたら営業担当の方にご連絡するのですが、いつもスピーディにご対応下さるので、導入してから困ったことはほとんどありません。

 

ハンディ端末の導入により、注文や会計時のミスが減少。

今までは注文を受けたら、厨房に注文内容を伝えるための伝票とお会計用の伝票の二種類に手書きで書かなければなりませんでした。しかし、ワンレジがあればハンディ端末に注文内容を登録するだけで、厨房に自動的に注文が入る仕組みになっているため伝票に書く手間が省け、注文を取ってから厨房に通すまでの時間も短縮できています。また、手書き伝票のときには、注文が走り書きで読みづらい場合に誤って料理を作ってしまったり、会計時にミスしてしまったりすることもありました。ワンレジはハンディ端末で注文を取ったら全てが連動しているので、前述したようなミスはほとんどなくなりました。他にも、万が一「おかしいな」と思う注文が入った場合には、ログイン情報からその注文を取った担当者にすぐに確認できることも業務効率化に一役買っています。
また、ハンディ端末で注文を取った際に人数が確認できる点も魅力です。例えば当店の看板メニューである「野菜巻き」は注文した人数によって提供する量を変えているため、調理場で用意する具材を調整でき助かっています。
さらに、今までは予約時間の間隔がタイトな場合、お会計から次のお客様をお迎えするまでの準備に時間がかかっていましたが、ワンレジに変えてからはすでに会計内容がタブレットに共有されている状態なので伝票を見ながら会計をする手間が省かれ、予約時間の間隔が狭くてもすぐにお客様をご案内できるようになりました。時間にするとわずかなことかもしれませんが、スピーディにお客様をご案内できるようになったことはお店にとってプラスの変化です。

 

業務面における効果を実感。今後は店舗経営の改善に活かしていきたい。

ワンレジを導入したことで、オーダーの伝達ミスやレジへの入力にかかる時間など、日々感じていた一つひとつのストレスが払拭され、業務負担の軽減のみならず気持ち的にも楽になりました。業務面の改善において効果を実感できているので、今度はワンレジを活用して店舗経営における改善を図っていきたいと考えています。何がどれだけ売れているのか、どういった客層が多いのか、客単価はどれくらいなのかといった売上に関するデータを細かく分析しながら提供商品も工夫していきたいです。ワンレジをとことん使い倒せるようになるために、営業担当さんにも引き続き協力していただけたら心強いですね。
今後もレジの機能がいろいろとアップデートされると思いますので、それを楽しみにしながらよりよい店舗環境になるよう取り組んでいきたいと思っています。

※取材当時は旧ブランド「はんじょうPOSレジ」をご利用されています。

 

取り分け飲食業界が長い方は、普段あまりPCを使用しないことから、IT機器に苦手意識を持たれる方が多いと感じています。
だからこそシンプルに使いやすく。これをモットーに、ワンレジの画面設計はされています。
最初は操作に不慣れだった店長さんも、時間を掛けずに難なく対応されています。
手書きオーダーで発生するミスは大幅に減り、今後はより細かい分析機能を活用したいと、前向きな店長さん。
ワンレジは機能面の充実に加え、万全のサポート体制です。
お客様の貴重なご意見を吸い上げ、日々最適なパートナーを目指します。

渋谷南平台のごりょんさん

公式サイト: https://teyandei.com/?page_id=6278
住所: 〒150-0031東京都渋谷区桜丘30-18 メイサ南平台1
電話番号: 03-6416-4880
営業日: 17:30~23:45 (フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:15)
営業時間: 毎日営業