愛知県江南市 つくる亭|利用者の声|飲食店専用POSレジならワンレジ

  • お電話
  • menu
close
0120-90-5199営業時間:平日10:00〜19:00
  1. 飲食店専用POSレジ ワンレジ
  2. 利用者の声
  3. 愛知県江南市 つくる亭

ハンディ導入で「すいません!」の声が減少。回転率向上で売上・顧客単価アップ!

愛知県江南市 つくる亭
愛知県江南市で47年の歴史がある定食屋「つくる亭」。先代からの代替わりのタイミングで「山路(やまじ)」から2年前に店名変更したが、業態は変えず地元江南地区近隣に住む周りの方々に昔から愛され続けている定食メニューを提供し、訪れるお客さんの顔ぶれも変わらない地元密着型スタイルの店。大手ラーメンチェーン店でのエリアマネージャー経験を経てオーナーを継いだ後藤さんが求めていたのは、数値分析機能のある近代的なP O S型レジ。経営をする上で根拠に基づくデータからの改善が必須と考え、軽減税率施行のタイミングでレジの切り替えを検討。

オーダーにかかる時間短縮と労働力ロス軽減の目的でハンディ端末を検討。

つくる亭には15歳から79歳までのアルバイト・パートさんが15名在籍しています。幅広い年代層でも可能なオペレーションであったことから、これまではお客様からのオーダーを手書きで伝票に記入し、厨房に伝えるという一昔前のスタイルで運営をしていましたが、注文時に発生する際の労働力ロスをもっと軽減出来ればより良い店舗改善にも繋がると考え、ハンディ端末導入の検討をしていました。しかし、色々リサーチを行った結果、ハンディ端末だけを販売するメーカーはなかったため、せっかくの機会だと思い将来的な展望であった「時間帯別の売上・客数・粗利などの数値分析」「ハンディ端末の使いやすさ」という2点を重視して新しく導入するレジを探しました。「飲食店 POS 人気」と検索し、ベスト5と表示された企業全てとコンタクトをとりましたが、最終的には営業に来てもらった3社で他機能面や価格等を総合的に比較し、ワンレジの導入に至っています。

 

ちょうど良い大きさのハンディ端末。そして最大の魅力はタイムカード機能。

数値分析機能は比較していた3社すべてに実装されていましたが、ハンディ端末に関してはちょうど私たちの条件をドンピシャで満たすのはワンレジだけでした。ワンレジ以外の製品はiPhone端末をベースとした仕様だったため、高齢者が多い当店では画面が小さく使いにくい。一方ワンレジはAndroid端末をベースにした仕様だったため、手で持つにもちょうど良い大きさで、画面の文字の大きさやデザインも直感的に操作ができるイメージが持てました。また、導入店舗には現場スタッフに対して操作レクチャーも行ってもらえるとのことで、導入後のサポートも手厚くやっていただけるところが安心した点です。実際に何社か話を聞いたうえで導入するならワンレジと決めていましたが、最終的な導入の後押しになったのは【タイムカード(給与計算)機能】です。これまで毎月月末になると必ず半日程度の時間を確保して行わなければならなかった給与計算がボタンを押すだけで計算されると聞いた時に、「これを買いたい!」となりました。他社にもこの機能はありましたが、オプションメニューとしての設定だったため、標準搭載されていたことは最大の導入ポイントです。

 

レジ切り替え当初の課題はクリア!現場一体となった店舗改善。

ワンレジを導入して、オーダーが手書からハンディ端末に変わったことで、調理開始までのロスタイムがなくなり料理を提供するまでの時間も圧倒的に短くなりました。以前は忙しいランチタイムやディナータイム時にはお客様からの「すいません!」の声が10組に3人は飛び交っていて、てんやわんやする時間帯が多くありましたが、導入後はとてもスムーズにホールが回っています。また、ハンディ端末を使用している現場のスタッフがオーダーをスムーズにするための“もっとこうしたら案”を定期的に出してくれるので、意見をもらいながらスマートフォンでも変更可能な管理画面ですぐ反映し、メニュー表示の仕方などを日々使いやすいように改良しています。当初から課題に感じていたオーダー時の時間と労力のロスは改善され、その上で毎月月末になると必ず半日作業となる給与計算業務は一瞬で終わるようになり、さらに現金チェック機能を使い1日2回時間を決めて売上と現金の差異をチェックしているため、実現したかった数値分析にも一歩近づいているように感じています。

 

売上だけでなく、リアルタイムの粗利もモニタリングしていきたい。

今後積極的に取り組んでいきたいのが「利益の可視化」です。ワンレジでは売上だけでなく、登録さえしておけば人件費や原価コストとも連動させて、時間や日にち単位の利益計算が可能なため、今後は積極的にこの機能を使用し実数値のデータと照らし合わせながら、売上だけでなく利益ベースのモニタリングまで行っていきたいと考えています。まずはまとまった時間を確保し、現在、60個程提供している全メニューの仕入れ値や原価計算から始める予定です。

ワンレジを導入したことでお店をより良くするためのデータ集めや計算は、これまでとは比べものにならないほど時間が短縮され、容易になりました。これからは、さらにお客様に近い現場スタッフからの情報提供や数値分析を通して、これからも地域の方が求める居心地の良い定食屋を目指していきたいと思います。

※取材当時は旧ブランド「はんじょうPOSレジ」をご利用されています。

 

半世紀近く営業している定食屋さんの求める機能が、ワンレジでした。
導入した結果、はるかに短縮された時間&食品ロス。
手書きオーダー式から多機能のハンディに変更した事で、
オペレーション改善とお客様満足度に繋がっていました。
ご満足頂いている当社のハンディは適度な大きさで、どなたにも使いやすく設計されています。
「世界中の飲食従事者の幸せに貢献する」という理念が込められたワンレジ。
お客様のご意見に常に耳を傾け、利便性のある機能を提供し続けます。
居心地の良いお店つくりに挑戦するつくる亭の皆さんと共に、
これからもワンレジは日々成長して参ります。

つくる亭

公式サイト: https://localplace.jp/t100444085/
住所: 〒483-8255 愛知県江南市木賀町定和52
電話番号: 0587-55-4118
営業日: 水曜以外営業
営業時間: モーニング 08:00〜11:00 ランチ 11:30~14:00(LO 14:00) ティータイム 14:00〜17:00 ディナー 17:00~21:00(LO 20:30)

同じ業態のお店