東京都文京区 小石川 和食かとう|利用者の声|飲食店専用POSレジならワンレジ

  • お電話
  • menu
close
0120-90-5199営業時間:平日10:00〜19:00
  1. 飲食店専用POSレジ ワンレジ
  2. 利用者の声
  3. 東京都文京区 小石川 和食かとう

IT機器への苦手意識を払拭! 初心者でも使いやすいシンプル&便利な操作性

東京都文京区 小石川 和食かとう
地下鉄メトロ・茗荷谷駅を出てすぐ、大通り沿いという好立地な場所にある「小石川かとう」。地元の食通の間でも人気のお店で、常時8種類以上は用意しているという魚のお造りをはじめ、新鮮なお魚とおいしい地酒が比較的リーズナブルにいただける。ランチ営業もしており、特に焼き魚定食が絶品でそれを目当てに訪れるサラリーマンや女性のお客様も多い。
店内飲食のみのため軽減税率制度が施行されても現行のレジで問題なかったものの、片岡社長と出逢い、お話したことをきっかけにワンレジを導入することとなった。

導入のきっかけは片岡社長。増税のタイミングで繋がったご縁。

POSレジ導入のきっかけは、ワンレジの片岡社長にご紹介いただいたことです。2019年10月に軽減税率制度が施行されることは知っていましたが、当店ではテイクアウトをやっていないことから軽減税率に対応していない現行のレジでも業務上問題ないため、レジの入れ替えは特に考えていませんでした。しかし、片岡社長がランチで当店に訪れてくれたときに、現在飲食店向けのPOSレジを作っているというお話をお聞きして。それがご縁でワンレジをご紹介いただき、2019年9月中旬頃に導入に至りました。

 

飲食店出身社長が作ったレジに興味を持ち、導入を決意。

導入の決め手となったのは、片岡社長がワンレジを開発した背景に心を動かされたからです。「飲食店に勤務していたときにいくつもPOSレジを利用していたが、理想とするものがなかったことから自分自身で作り上げた」というお話を伺って、飲食店経験者の方が飲食店の求めるものをすべて注ぎ込んだレジとはどんなものなのだろうと、純粋に興味を持ち、それがご縁で使い出しました。

もともとパソコンやIT機器にそこまで詳しいわけではないので、導入したものの端末を使いこなせるか、最初は少し不安でした。しかし、その心配は杞憂に終わり、最初の一週間は少し苦戦したものの、だいたいの操作方法はマニュアルを見ればわかりましたし、万が一わからないことがあれば、24時間対応しているワンレジのサポートセンターに連絡をすればすぐ解決できたので、当初抱えていた不安もすぐになくなりました。いま思えば、IT機器に対して無意識にアレルギー反応を持っていたのかもしれません。逆に、ワンレジを導入して端末を使えるようになったことで、自分のITスキルに少し自信を持てるようになりました。

 

業務負担が軽減し作業効率UP!注文ミスや食材ロスにも効果を発揮

一番気に入っているのは出退勤機能です。今まではタイムカードで管理していたのですが、月末に各スタッフの勤務時間を手動で計算していたため、かなり手間がかかり大変でした。それがボタンひとつで管理でき、人件費の算出もスピードアップしたことで事務作業における業務負担が軽減しました。日報などの作成も手間がかからなくなり作業効率が格段に上がっています。

また、今までは注文を受ける際は手書きの伝票に注文内容を記入していましたが、注文内容をハンディに登録すれば、厨房に設置したプリンタやレジにもすぐに共有されるので、注文の伝達ミスや伝達漏れなどによるトラブルがなくなり、お会計もスムーズになりました。注文を取る際にハンディ上で押すテーブル番号を間違えてしまい、エラーが起きてしまったことがあるのですが、ログイン情報で誰がその注文を取ったかがわかるため特別バタバタすることもなくすぐに解決することができました。今まではアナログで管理していたので、誰が注文を取ったのかその場にいるスタッフに確認しなければわかりませんでした。ミスが起きたときの発覚までの時間やフォローにかかる時間が最小限になったこともメリットです。

その他、仕入れなどで市場に行っている際に店舗から離れていても、当日の予約状況をリアルタイムで確認し仕入れる魚の数を決められるため、食材ロスも減らせるようになりました。

 

税理士任せだったデータ確認が手軽に! 今後は店舗経営にも活用したい

導入してまだ間もないためデータがたくさん溜まっていないものの、売上の分析が簡単にできる点に便利さを感じています。今までは、その月の売上に関する資料を月末に税理士さんに提出するので、翌月少し時間を置かないと前月の利益状況がわかりませんでした。さらに、税理士さんに提出いただく資料は専門的な項目も多く、読解すること自体に時間がかかる場合もあります。今はこの数値だけ知りたいというときには、わかりづらいことも多いんですよね。ワンレジであれば、画面もシンプルなので知りたい情報がすぐに確認できますし、売上をグラフ化できるので直感的に経営状況を判断できる点も便利です。今後は店舗経営にも積極的に活かしていきたいと思っています。

※取材当時は旧ブランド「はんじょうPOSレジ」をご利用されています。

タイムカードで勤怠管理していた店舗さんなら、
特に業務効率化の効果を感じやすい自動給与計算機能。
そして伝票手書きからハンディに変更した際の
①オーダー漏れがなくなる②ミスが起きても早急にフォローできる、という利点。
こちら、小石川かとうさんでは足が早い生モノを扱っています。
市場で仕入れを行っているとき、予約をいつでもどこでも見られるワンレジが役立っていました。
また、税理士さんから頂く売り上げデータを待たずとも、
お店ですぐに確認ができ、経営状況をいち早くキャッチしています。
経営者、店長、スタッフ、お客様、すべての方の目線に立ち、ワンレジはサポート致します。

小石川 和食かとう

住所: 東京都文京区小石川5-5-2 バンビビル B1F
電話番号: 03-3943-0145
営業日: 月~土(定休日:日曜、祝日)
営業時間: [月~金] 11:30~14:00/17:00~22:00 [土] 17:00~22:00